「B・DRIVE CS -ver.s-」について

以前より、極稀ですが「ICS FACTORY -custom shop-」製品を販売いたしておりました。

ありがたい事に、いつも即ご売約としていただいておりました。


そんな中、皆様より多く寄せられたご意見として

「もうちょっとcustom shop製品が買える様にしてほしい」

といただいておりました。


そこで、ICS FACTORY、3年目突入を機に

今までとは異なり、ある程度の数を製作するcustom shop製品をリリースいたします!

勿論、販売を望んでいただければ、お取り扱い店様にも納品させていただきます!


第1弾といたしまして、

「B・DRIVE CS -ver.s-」

をリリースいたします。



まず「B・DRIVE」につきまして。


よく勘違いされてしまっている事に

「B・DRIVE」が、OVD-1のクローンペダルだと思われている方がいらっしゃいます。


「B・DRIVE」は、ベーシックな回路として、OVD-1をモチーフとしていますが、

中身は大きく異なります。

なのでOVD-1のクローンペダルをご希望の方はお気を付け下さい。


どの様な点を狙ったのかと言いますと、

私自身、OVD-1のクローンペダルを作りました。


その時感じた事は、

「あれ?こんなにこもった感じ?」

「分離感あまりよくない。。。」

です。


B・DRIVEを設計するにあたって、その点は意識しました。

なので、OVD-1のクローンペダルを手にされて、

私と同じ印象から納得できていらっしゃらない方にはおすすめできます。


今回、更にcustom shop製となって回路上変更になった箇所に触れていきます。


今回「ver.s」となっております。

これはレギュラー品の頃にあった、3モードを廃止して

シリコンクリッピングだけに絞った事からネーミングされています。


何故、シリコンクリッピングだけにしたのか?


3モードですと、多彩な音が出せるメリットはありますが

どうしてもそれぞれのモードでバランスをとる必要があります。

どこかのモードに偏って設計すると、別のモードの音が犠牲になります。


レギュラー品のB・DRIVEでは、シリコンクリッピングの時の音量が小さい事が課題でした。

ですが、音量を大きくすると、元から音量の大きいLEDクリッピングが爆音になってしまう。。。

そんなジレンマがありました。


またシリコンクリッピングだけで言えば、もう少し明るい音色に設定したいと思いましたが、そうするとLEDクリッピングでのバランスが悪くなってしまう。。。


そこで、今回「ver.s」と「ver.l」で分ける事に致しました。

ver.sでは、B・DRIVEならではのサウンドを持ちながらも、モチーフとなったOVD-1のニュアンスを感じる仕上がりにしました。


具体的には、音量自体を上げて、GAIN量を変更、トレブル~プレゼンスの領域をプラスして分離感を増しています。


今回、custom shop製という事で、大きく変わるのが基板上のコンポーネント達です。

少し紹介いたします。





まず基板上ではないですが、使われるハンダが違います。


ver.sには、Wonder Solder Signatureを使用。

いつも使っているスパークルハンダと比べると、ほんのちょっとだけダークな印象があります。

私が好きなハンダの1つでもあります。



今回、基板そのものが少し違います。

作られているのはレギュラー品と同じ工場ですが、

表面の処理がマットブラックとなっております。


実は値段が少し高いんです。

今回custom shopという事で採用してみました。

かっこいいです!



殆どの抵抗が「RN55」となっております。


この抵抗は、とても精度が高いです。



レギュラー品でも愛用していますが、定番のwimaです。


サイズ、音色、価格のバランスが素晴らしいです。



出力のカップリングコンデンサーには、MKT1826をセレクトしています。

今では見つけるのが困難になってきました。

値段も高いです。。。


wimaと比べ、トップにシルキーな質感を感じます。


「現行の1817ではだめなのか?」と思う方もいらっしゃると思います。

1817も素晴らしいコンデンサーですが、1826だけが持つシルキーな感じがある様に思います。




ここから大事な確認していただきたい内容につきまして。




外観。


SNSにて、こちらの画像をアップした所

「このロゴがアクリルに刻印されるのですね!かっこいい!」

と複数ご連絡いただきました。


実は。。。

本当は違う外観を予定しておりました。。。


ですが、折角ですのでアクリル加工業者様に作っていただきました。


今の所、10台分ご用意させていただきました。

需要がある様でしたら、増産いたします。


注意点といたしましては、今後、当初から予定していた外観で登場もします。

なのでもう一方の外観が気になる方は、もう少し購入を控えていただいた方が良いかもしれません。


アクリルプレートについての注意点。


※アクリルプレート製造時からのキズ、ムラなどが発光する事があります。

また製造時に微小な埃の混入などにより発光する事があります。

品質確認をしてから出荷していますので、この点についてご了承下さい。



ノブについて。


今回、クリアー、ブラック、オフホワイトに加え、上画像のクリアーブラックもご用意させていただきました。


ICS直販のお客様はセレクトしていただけます。

お取り扱い店様でのノブは、クリアーブラックとなります。



LEDについて。


ICS直販でしたら、

赤、青、緑、白、ピンク、バーガンディ、ライムグリーン、アイスブルー、

画像のサイコフレームからお選びいただけます。


サイコフレームは、正式な商品名カラーではありません。

私が、某アニメのあの色に似ているなぁ。。。と思い、勝手に名付けました(笑


普通の緑に比べ、少し蛍光色がかっています。


お取り扱い店様でのLEDカラーは、サイコフレームとなります。



オペアンプについて。


上に書かせていただきましたが、今回、方向性としましてはOVD-1を意識しております。

なので、多くの方が喜んでいただけるであろうオペアンプを手配いたしました。


オリジナルのOVD-1に搭載されている「4558DV 艶あり 縦線」(画像左)です。

勿論、30年以上前のオペアンプですので、新品はありません。

80年代の機材から取り外した物を、チェックして使います。


注意点といたしましては、上記の通り、古い物ですので故障の可能性があります。

故障した際は、「4558DV 艶あり」(画像右)と交換になります。


取り外し品である事をご承知下さい。


勿論、この「4558DV 艶あり 縦線」は値段が高い上に(一時期、一個4000円しました。。。)、チェックすると全部が使える訳ではないので、数を多くご用意できません。


なので、ご希望されるお客様、ICS直販限定で先着10名とさせていただきます。



通常のver.sでは「4558DV 艶あり」となります。

(これはこれで高いです。。。)


こちらは、古い物ですが取り外し品ではないです。

新品というのも、何だか変な感じですが(笑




その他の注意点といたしましては、


製作数といたしましては、限定という訳ではないですが

まず30台を予定しています。


ですが、今の時点で来年の製作スケジュールがほぼ埋まっていることから

少数製作で間隔があくと思います。


30台製作後は、「ver.l」に取り掛かります。

ver.lは、正にICSらしいB・DRIVEとなります。


ver.lが気になる方は、少し購入を見送った方が良いかもしれません。



購入後に「音がイメージと違った」

「見た目のイメージが違った」

などの音が出ないなどの決定的な初期不良以外の返品は受け付けられません。


不安がある際は、購入は控えていただき

お取り扱いがある販売店様にて試奏してご検討いただければと思います。



保証書 兼 説明書を同封します。


お客様都合による外傷、破損等については保証外となり有償での修理対応となります。


電池は内蔵できません。

DC 9V センターマイナスのアダプター等を使用して下さい。


塗装済みケース使用品となります。

塗装ムラ、小キズにつきましてはご容赦下さい。


購入後、アクリルプレート、塗装に関しては一切対応いたしません。

塗装、アクリルプレートについて、不安がある場合は購入をお控え下さい。


送料はICS FACTORYが負担いたします。


価格 27000円(消費税、送料込)




今後の予定


27日夜、ICS直販 先行予約受付開始いたします。

台数は10台となります。


購入希望者が、もし10名を越えた場合

先着にて9名様、

残り1台につきましては抽選といたします。


抽選を考慮してほしいとのご意見を多くいただきましたので

今回、1台でありますが抽選とさせていただきます。

購入していただくのに、抽選というのは心苦しいところではありますが

ご承知いただければと思います。


個人的には、流石に今回値段が値段なので大丈夫と思っておりますが。


受付開始時刻につきましては、購入希望者の方が複数人いらっしゃいますので

控えさせていただきます。


部品(外箱)調達の都合から、発送は1月中旬からの予定となっております。

先着順にて発送いたします。


不明点などございましたら、SNS、メールからお問い合わせください。


メールアドレス

n0904513@yahoo.co.jp


よろしくお願いいたします!



ICS FACTORY

ハンドメイドエフェクターブランド「ICS FACTORY」のHPです。

0コメント

  • 1000 / 1000